紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

スポーツのケガ予防・施術には伊勢崎市の接骨院への通院がおすすめ! | 伊勢崎市で夜21時迄受付の接骨院 | 接骨院がく伊勢崎韮塚院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツでの症状でお悩みの方の記事一覧

スポーツのケガ予防・施術には伊勢崎市の接骨院への通院がおすすめ!

2018.11.05 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

スポーツのケガ予防・施術には伊勢崎市の接骨院への通院がおすすめ!

伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎韮塚院ではスポーツによるケガの予防や施術に効果のある施術を行っております。ここでは、普段スポーツを行う機会の多い方におすすめの情報をご紹介します。

スポーツのケガ予防・施術には伊勢崎市の接骨院

身体の歪みの矯正や骨折、捻挫などの施術というイメージが強い接骨院ですが、実はスポーツによるケガの予防や施術も行っています。

今回は、スポーツ選手の方はもちろん、部活やサークル活動、生涯スポーツなど、スポーツをする機会が多い方必見の情報をご紹介します。

伊勢崎市の接骨院でケガの予防や施術を行うメリットとは?

接骨院では、柔道整復師という国家資格を持った、筋肉や関節のトラブルを解決するプロが施術や指導を行います。
手技や機械によって筋肉を適度にほぐす施術以外にも、ケガの予防に役立つストレッチ方法やテーピング方法など、的確なアドバイスをしてもらえます。

また、短期間でケガの改善、施術を行うことができるのもメリットのひとつです。
例えば、数日後に控えている試合に備え、ケガによる痛みや腫れを何とか改善したいという場合、目標に合わせてより効果的な施術やアドバイスを受けることができるのです。

接骨院の広い施術対象とは?

スポーツは、小さなお子さんからご高齢の方まで、様々な年代の方が楽しむものですが、接骨院はいずれの年代の方のケガ予防や施術も行っています。

リトルリーグの子どもさんの腱鞘炎や筋肉痛から、中高生や大学生の部活やサークルによるケガ、プロの方のスポーツ障害の予防や施術まで、幅広く対応しています。
他にも、加齢や使い過ぎによる筋肉疲労や関節痛などの予防やメンテナンス施術も行っていますので、筋肉や骨、関節に関するトラブルはお気軽にご相談ください。

具体的に接骨院ではどのような症状を予防・施術できるか

接骨院では以下のようなスポーツによるケガや症状の予防、施術をすることができます。

首に出る症状

むち打ちや頸椎ヘルニア、胸郭出口症候群などを予防、施術することができます。他にも寝違いやこりなどを予防、改善することも可能です。

肩に出る症状

水泳肩や野球肩、リトルリーガーズショルダーといった、肩を酷使するスポーツによる症状を予防、施術することができます。

他にも腱板の損傷やルーズショルダー、インピンジメント症候群の予防、施術効果にも期待できます。

手首や肘に出る症状

テニス肘、野球肘、ゴルフ肘といった症状や軟骨炎、TFCC損傷、尺骨神経障害、腱鞘炎などの予防や施術効果を得ることが可能です。
またバレーボールやバスケットボールなどを行った際の、重度の突き指を施術することもできます。

腰や背中に出る症状

椎間板ヘルニアやすべり症、分離症、腰を酷使することにより発症する腰痛、肉離れなどの予防や施術を行うことができます。

脚部に出る症状

肉離れや疲労骨折、坐骨神経痛、アキレス腱炎といった症状に加え、膝蓋骨の分裂や半月板、靭帯の損傷、オスグット病、ジャンパー膝などの予防、施術が可能です。

その他

発汗障害による冷え性や自律神経の乱れによる不眠施術を予防、改善することができます。

接骨院でスポーツのケガ予防や施術を行う方法とは?

接骨院でスポーツのケガ予防や施術を行う方法とは?

では、実際に接骨院で行われるケガ予防や施術の施術内容を見ていきましょう。

手技や電気療法

肩や肘、脚部、臀部など気になる部分を直接マッサージして筋肉のこりをほぐしながら、ケガの予防やスポーツで筋肉を酷使することにより発症するスポーツ障害の予防や施術を行う方法です。
また、電気干渉波施術器を使用して微弱な電気を流し、筋肉を刺激しながらケガの予防や施術を行う方法もあります。

ストレッチ

接骨院では様々なストレッチも指導しています。
例えば、膝や関節はストレッチしながら可動域を広げ、ケガの予防、施術を行います。また、ストレッチは再発予防にも効果的です。
症状に合わせて、スポーツを行う前後にケガの予防や改善に効果的なストレッチ方法もお教えします。

RICE処置

RICE処置とは以下の4つの応急処置方法のことです。

Rest(安静)

患部を安静にすることで、修復にかかる時間を短縮させることができます。

Ice(冷却)

ケガによる痛みや腫れを冷やすことで抑えることが可能です。

Compression(圧迫)

患部を適度に圧迫することで炎症や腫れを抑えることができます。

Elevation(挙上)

患部を心臓よりも高い位置に挙上しますと、腫れや炎症を抑える効果を得ることができます。

接骨院ではケガに対するRICE処置や、スポーツ中に負ったケガに対して行う効果的なRICE処置の指導などを行っています。

サポーターやテーピングで患部を固定する

サポーターやテーピングで患部を固定する

関節や筋肉を程よく動かすことができる絶妙な位置にサポーター、テーピングを固定します。
またケガの予防や改善につながるテーピング方法もお教えしています。

ケガのリハビリやトレーニング

患部と、その周りの筋肉や関節を少しずつ動かしながらリハビリを行います。他に再発防止のトレーニングを行うこともできます。

いずれもカウンセリングや触診を行いながら症状に合わせて行われます。

スポーツのケガ予防・施術にもおすすめの高気圧酸素カプセル

施術機器を使ってスポーツのケガ予防や施術を行うことができるのも、接骨院の特徴のひとつです。
スポーツのケガ予防や施術に効果的な機器はいくつかありますが、特におすすめしたい最新機器が高気圧酸素カプセルです。

気圧を上昇させたカプセルの中に入ることで、身体に取り入れられる酸素濃度を高めます。
体内の酸素濃度を上昇させることにより、血流を改善し筋肉中の疲労物質を排出する力を高めることが可能です。
また筋肉の修復力も促進されますので、スポーツ中のケガの予防または施術効果を得ることもできます。

接骨院では様々な方法でスポーツのケガを予防し、施術、再発予防を行うことができます。

もちろん、当院でもスポーツ施術・メンテナンスを行っています。骨折や捻挫、筋肉・腱の損傷、疲労回復など、いずれの場合もお気軽に伊勢崎市の接骨院がく伊勢崎韮塚院にご相談ください。

野球肘

2017.04.24 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

野球肘はスローイング動作、特に投手に多く発生する痛みが主症状のスポーツ障害で、オーバーユース(使いすぎ)が原因で起こります。
小・中学生(成長期)に多く、肘の内側型・外側型・後方型に分けられます。
 
・内側型
投球時肘から下の部分(前腕)に、外に曲げられる力が加わります。(外反)その際肘関節の内側の靭帯・筋肉が強く伸ばされ、成長軟骨の損傷がおきることがあります。
投球時の痛み、圧痛、肘関節の曲げ伸ばしの痛み・可動域制限の症状があります。
 
・外側型
投球時外反力が強くかかった際肘関節の外側に圧力が加わり、上腕と前腕の軟骨がぶつかり負傷します。
投球回数が多かったり、肘に負担がかかる投げ方が原因となります。
特に上腕骨小頭の軟骨部分が傷つことが多く(離断性骨軟骨炎)、症状が進行してしまうと骨片(骨のかけら)ができてしまうことがあります。
初期症状だと違和感・痛みなどがないことが多く、注意が必要です。
 
・後方型
上腕の後ろにある筋肉(上腕三頭筋)の牽引力や、肘を伸ばす時骨同士がぶつかってしまうことで負傷します。
腱の炎症や、進行すると繰り返される牽引力で疲労骨折をおこすこともあります。
 
野球肘は単に投げ過ぎただけでおこるのではなく、フォームの乱れや肩関節の動きの硬さ、投球時の足の角度(股関節の硬さ)なども原因となることもあります。
 
接骨院がくでは超音波エコー検査機を使い、肘や肩の状態を確認するメディカルチェックを定期的に開催しています。
投球時の痛み・違和感がある方はぜひ接骨院がくまでお問い合わせください。

野球肩

2017.04.23 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

野球肩とは、野球でボールを投げる時の動きが原因となる肩関節障害のことです。
主に小・中学生の成長期に多く、肩を使い過ぎたり準備運動が不足していたりフォームに問題があると起こることがあります。
有名なスポーツなので野球肩と呼ばれますが、腕を振りかぶる動作のスポーツに共通するものです。
(テニス、水泳(クロール・バタフライ)、バレーボールなど)
 
この様な症状がある時は野球肩が疑われます
・ボールが指先から離れる瞬間・投げる瞬間・投げた後が痛む
・練習中は痛むが、日常生活では痛みがない
・キャッチボールの最初は少し痛むが、続けていると痛みがなくなる
・手を上げると痛む
・服を着たり、脱いだりする時に痛いときがある
・投げた翌日に肩の後ろが痛い
 
中には、投球動作の繰り返しによって肩の骨の端にある成長軟骨が投げ過ぎにより分離してしまう
上腕骨骨端線離開(別名:リトルリーガーズショルダー)と言った
症状になってしまう方もいます。
このような症状にならないためにも、痛みを我慢せず早期発見・施術が望まれます。
お困りの方は接骨院がくにぜひご相談ください。

部活などでの怪我や痛み

2016.07.20 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

こんにちはヽ(´▽`)/
接骨院がく伊勢崎韮塚院の長澤です!
 
梅雨明けも近づいてきて、そろそろスポーツ活動が活発になる時期が近づいてきました!
 
今年中学、高校に入学した新1年生の方々も部活に本格的に参加するようになり、    
運動量が増えてくる頃かと思います(´∀`)
 
これからの季節は活発になる分、怪我もしやすくなる時期です。
 
代表例では肉離れや捻挫、シンスプリントやオスグットなど    
今までなかった痛みが急に出ることもあります(^_^;)
すねの内側や膝周り、踵などに痛みを感じたら早めの来院をおすすめします☆
 
痛みが強くなってからではなく、早期から施術を始めることが早期回復にも繋がります!
 
運動前の十分なストレッチや運動後のアイシングなども心がけるようにしましょう(^^)
 
接骨院がく伊勢崎韮塚院は夜9時まで受付しています。
 
部活終わりなどでも気軽にお立ち寄りくださいヽ(´▽`)/
 
スタッフ一同全力でサポートさせていただきます!

スポーツによる怪我の早期施術~接骨院がく伊勢崎韮塚院へ~

2016.06.28 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

こんにちは!
接骨院がく伊勢崎韮塚院の福島です(^^)
 
高校野球も県予選の組み合わせが決まったり、
 
中学生も夏の大会が迫ったりと
 
スポーツが盛んな時期になりましたね!
 
大会も近くなり、練習も一段とハードになっていませんか?
 
そんな時に注意したいのは練習中のケガですen
 
急な動作で起こる捻挫や、筋肉の柔軟性の低下や疲労の蓄積によって起こる肉離れなど、
 
いろいろなトラブルが起こりやすい時期ですnnn
 
接骨院がく伊勢崎韮塚院は、スポーツの怪我を早期回復させるためにいろいろな施術方法があります!!
 
また、プロスポーツ選手が使用している施術器と組み合わせることで
 
より施術期間の短縮を期待することが出来ます(^-^)
 
怪我でお悩みの方はぜひ1度ご相談ください!
 
接骨院がく伊勢崎韮塚院は、スポーツをする方を応援しています!!
 
 
接骨院がくは平日夜9時まで受付中です(^-^)

関東高校陸上競技大会~接骨院がく伊勢崎韮塚院~

2016.06.20 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

こんにちは(´∀`)
接骨院がく伊勢崎韮塚院の原です!
 
6月の17~20日の四日間、関東高校陸上競技大会が東京で開催されました。
 
お客さんが出場するということで、会場まで足を運んできました。
 
全国でもレベルの高い関東大会では、好記録の連発|゚Д゚)))
 
高校生の生き生きと競技する姿を見ることができ、とても良い刺激になりました。
 
 
夏が近づき中学生、高校生たちのスポーツの大会が増えて来ます。
 
試合前のコンディショニングから痛みの早期回復、予防まで
 
接骨院がくでは、スポーツ選手を応援しています!!
 
今年はお客さんが頑張ってる姿を見に、色々なスポーツを観戦しに行こうと思います。
 
一年を通してケガなく競技ができるように、スタッフ一同
 
全力で施術させていただきます。
 

バレーボール大会~接骨院がく伊勢崎韮塚院へ~

2016.06.01 | Category: スポーツでの症状でお悩みの方

こんにちは(・Д・)ノ
最近は男子バレーが始まり、オリンピック出場に向けて
頑張っていますね!!
女子バレーに引き続き出場して欲しいです(^-^)
バレーといえば、接骨院がく伊勢崎韮塚院のスタッフの史子先生が
先週日曜日に地区の球技大会に参加してきたみたいです☆
2試合出て2試合負けてしまったみたいですが、
「練習少ない割には良くできたし楽しかったです(≧∇≦)
いい汗かきました」と言っていました(^-^)
最近では中学生、高校生の部活の練習が激しくなってきたみたいで、
部活帰りの学生の来院が増えてきました!
3年生は最後の試合が近づいてきましたね☆
最高のパフォーマンスができるよう、しっかり施術していくので、
痛みが出たら早めに接骨院がく伊勢崎韮塚院へ!お待ちしております(^O^)